形態文化資源部門

足立 拓朗 先史・古代西アジアにおける貝製品交易の研究
江藤  望 塑造による人体表現の制作研究
大村 雅章 中世イタリアの板絵テンペラ画の技法的研究
神谷 嘉美 科学的調査を利用した文化財のモノづくり技術の解明
菅原 裕文 ビザンティン聖堂装飾プログラムの儀礼化
中村 慎一 文明形成の比較考古学的研究
中村 誠一 文化資源学アプローチによるマヤ文明遺跡の保存と活用に関する実践的研究
藤井 純夫 「肥沃な三日月弧」の外側:遊牧西アジアの形成史に関する先史考古学的研究
矢口 直道 アジャンター後期石窟の左右対称性に関する研究
河合  望 エジプト、サッカラ遺跡における新王国時代の墓地の調査研究

伝承文化資源部門

浅井 暁子 現代音楽の手法を用いた創造的音楽学習を実現する楽器を開発する研究
鏡味 治也 東南アジア、とくにインドネシアの民族文化と国民文化の文化人類学的研究
神谷 浩夫 日本の高齢化と外国人看護師介護福祉士の導入
西村  聡 日本中世文学、特に能・狂言の作品の変容と普遍性についての研究
西本 陽一 東南アジア少数民族の文化人類学的研究
新田 哲夫 石川県輪島市海士町の方言・民俗の研究

文化資源情報部門

上田  望 中国縁辺地区祭祀芸能DBの構築
高山 知明 連濁および語頭濁音形に関する文献研究
森  雅秀 インドと日本の仏教に関する比較文化的研究

特任教員

覺張 隆史 東アジアにおける家畜化および家畜利用に関する文理融合型研究 -イヌ・ブタ・ウマ-
久保田 慎二 中国初期王朝時代における社会構造研究
秦  小麗 良渚文化後期における玉器製作技術の変革とその背景
谷川 竜一 近現代日本・アジア建築史・都市史
田村うらら 布を中心とする手工芸品の現代における品質と価値の変化