新学術領域研究(研究領域提案型)
継続 中村 慎一 総合稲作文明学の新構築
継続 中村 慎一 物質文化の変遷と社会の複雑化
基盤研究(S)
継続 藤井 純夫 「肥沃な三日月弧」の外側:遊牧西アジアの形成史に関する先史考古学的研究
基盤研究(A)
継続 森  雅秀 国際標準となるチベット美術の情報プラットフォームの構築と公開
継続 森  雅秀 仏教儀礼の成立と展開に関する総合的研究
基盤研究(B)
継続 鏡味 治也 消費様式から見た国民文化形成の文化人類学的研究:
インドネシア等の生活用品調査から
継続 小柳 美樹 中国新石器時代崧澤文化期における稲作農耕の実態研究
継続 中村 誠一 マヤ文明の王権発展過程の研究
新規 江藤 望 シエナ派フレスコ画におけるストゥッコ技法について
継続 神谷 浩夫 介護・看護労働への外国人労働者の参入と地域労働市場
継続 谷川 竜一 20世紀北朝鮮の建築・都市通史の解明
基盤研究(C)
継続 足立 拓朗 サウジアラビア北西部における古代遊牧民の埋葬・祭祀遺跡の研究
継続 飯山 知保 10~19世紀華北における碑刻を中心としたアイデンティティ変容研究
継続 井田 克征 『エークナーティー・バーグヴァト』における帰依思想の研究
継続 上田  望 梁山伯祝英台伝説の文化空間-中国四大伝説の生成と伝播に関する包括研究
継続 江藤  望 フレスコ壁画における工芸的装飾技法の実証的研究
継続 秦  小麗 中国黄河流域におけるトルコ石製品の生産と流通
継続 高山 知明 濁音始まりの付属形式に関する基礎的研究
新規 西村  聡 明治の能楽復興における華族の役割-前田家周辺からの再検討-
継続 松村 恵里 身体化された「伝統的」モノづくり技術に関する人類学的研究
新規 吉田 泰幸 先史時代人はどのようにビジュアライズされるのか:日本列島を例として
継続 西本 陽一 国家統治拡大と跨境少数民族の生活経験の変化:タイと中国のラフ族の比較
継続 新田 哲夫 石川県輪島市海士町方言の調査研究
若手(B)
継続 久保田慎二 墓から見た先商文化の社会構造研究
新規 鈴木真太郎 古代マヤ文明南西周縁域の広域考古人骨研究
継続 ジョン・アートル Diversity in Archaeology and Cultural Resource Production in Japan
継続 田村うらら トルコ絨毯の産地における文化社会的価値と品質の相関:
手工芸の持続的発展に向けて
継続 長屋 憲慶 エジプト先王朝時代の穿孔技術に関する実験考古学的研究
新規 村野 正景 学校所蔵資料の史料論構築のためのパブリック考古学的研究:
京都府の事例から
挑戦的萌芽研究
新規 俵  寛司 海境の文化資源とコスモポリタニズムに関する研究
継続 森  雅秀 汎アジアの仏教図像学の構築
研究成果公開促進費(学術図書)
新規 森  雅英 『アジア仏教美術論集 中央アジアⅡ(チベット)』