2020年12月12日:課題ユニット「遊牧民と古代文明」公開シンポジウム2020, 「西アジアにおける先史遊牧民と古代文明の成立」開催のお知らせ

日  時: 2020年12月12日(土)、14時00分~16時15分(開場13時50分)
開催方式: オンライン(Zoom Webinar)
申  込: 事前申込制 ※以下URLよりお申込み下さい。
URL:https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_SXahT2SoQMOoU6ku78IukQ
参加費 : 無料
言  語: 日本語
主  催: 金沢大学国際文化資源学研究センター
共  催: 基盤研究(S) 中東部族社会の起源:アラビア半島先原史遊牧文化の包括的研究
若手研究(B) 遺跡立地と墓制にみるモンスーンアラビア先史オアシス社会の形成と変容
新学術領域研究「都市文明の本質:古代西アジアにおける都市の発生と変容の学際研究」
 公募研究「前3千年紀におけるインダス文明とアラビア半島の交流関係に関する考古学的研究」
 公募研究「西アジアの都市化と遊牧民交易」
基盤研究(B) 西アジアにおける先史遊牧民の起源と乳製品利用
  

プログラム


14:00〜14:05開催趣旨 足立拓朗
14:05〜14:35南東アラビア前2千年紀ワディ・スーク文化の再検討:ハジャル山脈南麓タヌーフ峡谷での調査から
近藤康久(総合地球環境学研究所)、三木健裕(ベルリン自由大学)、黒沼太一(総合地球環境学研究所)
14:35〜15:05前3千年紀後半〜前2千年紀前半:バハレーン島における社会の様相
上杉彰紀(金沢大学国際文化資源学研究センター)
15:05〜15:20休憩
15:20〜15:40東ヨルダンの遊牧民拠点のバーイル地域について:オスマン・トルコ期の記録を中心として
足立拓朗(金沢大学人文学類)
15:40〜16:10討論
16:10〜16:15閉会の挨拶

<注意事項>
*Zoomへの接続や、機器・ソフトウェアの使用に関するお問い合わせには対応できかねますので、初めてZoomを利用される方は、事前にご自身で接続テストを行っていただくことをお勧めいたします。
(テストミーティングに参加するには:https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083)
*ログインの際には、参加者の確認を行いますので、正しい姓名とメールアドレスをご入力ください。
*Zoomウェビナーでは、聴衆側のカメラ・マイクはオフに設定されています。コメントや質問は、チャット欄、または質疑応答欄からお送りください。
*回線の状況によって映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
*配信内容の録画/録音はご遠慮ください。
*終了時刻は前後する可能性がございます。

▼内容などご不明な点についての問い合わせ先
------------------------------------------
金沢大学 足立拓朗(EMAIL: takuro.adachi@gmail.com)
------------------------------------------